「スノーカントリーフリーク(scf)・vol.19(2017 Spring)」におきまして、記載に誤りがありました。正しくは以下の通り訂正して、お詫び申し上げます。   ○P18 4.しねり弁天・たたき地蔵祭り

雪国LOVEな人たちが撮影したムービーを集めました。外国人から地元人まで、いろいろなまなざしがあって面白いですよ。

雪国観光圏のyoutubeチャンネルのご紹介です。 Snow Country Culture 雪国文化 雪国体験やキノコ採りをする外国人、秘境の郷を旅する映像、そしてマタギの映像などをご覧いただけます。これからも少しずつ

雪国文化というと冬だけでしょ? いえいえ冬はもちろんですが、春や秋でも雪国文化に出会う旅があります。 いやむしろ、雪がない春や秋のほうが雪国ならではの恵みや知恵を感じる機会があるのではないでしょうか。 雪国の恵みを楽しむ

scf(スノーカントリーフリーク)をお読みいただいた方に、毎号読者アンケートを実施しております。下記の必要事項をご記入の上、メール又は官製ハガキでご応募ください(最新号の情報はこちら)。 必要事項 ①どこでスノーカントリ

今回の特集は「雪国ガストロノミーの楽しみ方」の特集です。 “ガストロノミー”とは、B級グルメとは違い、食べ物そのものだけでなく、食べ物が生まれた文化や背景も感じながら食べること。 雪国観光圏の恵まれた自然環境の中で、山や

雪国観光圏(※)内にある飲食店や、料理にもこだわる旅館・ホテルは、気軽に雪国ガストロノミーを味わえる場所でもあります。そんな“ガストロノミーな飲食店&宿”をまとめてご紹介! ※雪国観光圏とは、雪国文化を共有する新潟県魚沼

雪国の春は格別だ。山菜を採りに山に入ると、いつもと違った空気につつまれて身も心もすっきりしている自分に気づく。ダイニングでは、さっき採ったばかりの山の恵みをシェフが洗練された料理として魅せてくれる。ふだんの自分とは遠く離

雪国の春は格別だ。山菜を採りに山に入ると、いつもと違った空気につつまれて身も心もすっきりしている自分に気づく。ダイニングでは、さっき採ったばかりの山の恵みをシェフが洗練された料理として魅せてくれる。ふだんの自分とは遠く離

雪国の春は格別だ。山菜を採りに山に入ると、いつもと違った空気につつまれて身も心もすっきりしている自分に気づく。ダイニングでは、さっき採ったばかりの山の恵みをシェフが洗練された料理として魅せてくれる。ふだんの自分とは遠く離